毒婦之友の日日雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生で直立不動になる一曲

電気グルーヴのピエール瀧が、高校時代に石野卓球の部屋に遊びに来たとき、たまたま部屋でかかっていたニュー・オーダーの「ブルーマンデー」に衝撃を受け、そのまま直立不動の状態で最後まで聴き入り、野球少年だった瀧の人生を大きく変えたという逸話があります。

人生を変えるほどでないにしろ、初めて聞いた音楽に衝撃を受け直立不動で聞き入った経験はないでしょうか?


僕はあります。これです。

Queen - Flash




  



I Was Born To Love You 、ボヘミアンラプソティ、伝説のチャンピオン等の珠玉の名曲を差し置いての“フラッシュのテーマ”。


まぁちょっと語らせて下さい。


初めて聞いたときの中学校2年の時のテレビ東京の「お昼のロードーショー」

何気なくTVを付けたら映画『フラッシュゴードン』が始まりOPに

“ド・ド・ド・ド・ド・ド・・・・・フラッシュ!アアー!!・・・”

中二病患者にとって、何だか分からんが洋楽ってカッケー!!という気持ちにさせるには“フラッシュ!アアー!!”は充分な一曲でした。


が、その時点では誰が歌っているかも分からず、買い物に予定でだったので映画も最後まで見れずじまい。


結局誰の何という曲か判明できず、いつの間にか忘れてしまった1年後。


受験勉強の追い込み中、偶然にラジオをつけたら。


“ド・ド・ド・ド・ド・ド・・・・・フラッシュ!アアー!!・・・”


あのカッコイイ“フラッシュ!アアー!!”が今流れてるじゃないですか!!

番組はクイーンの特集番組。

“フラッシュ!アアー!!”カッケー!!クイーンってすげー!!

と終始頭の中でこのフレーズがループし続け、他も曲もスゲーカッケー!チョーカッケー!ばかりで、結局受験勉強には身が入らず、一時間の番組が終わるまで意味なく立って続けて、手の甲には汗べったりで聞いておりました。

番組が終わった後も興奮冷めやらぬ状態で姉にクイーンのCDあるかと所望したり、それでもクイーン欲は止まらず、次の日にはグレイテストヒッツ、さらに次の日にはグレイテストヒッツ?も買ってきて毎日姉から譲ってもらったお古のラジカセで聞き込んでおり、高校三年間洋楽にどっぷりはまるきっかけになりました。


・・・とつらつら書きましたが、そんな人生で直立不動になる一曲皆さんありますか?

あったら私たちに教えてくださいね(美味しんぼオチ)

スポンサーサイト
  1. 2008/06/26(木) 01:52:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<巣鴨のマック+ | ホーム | 鯨魂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokuhu.blog19.fc2.com/tb.php/13-455449c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。