毒婦之友の日日雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皿を洗うサラ・ザビアロフ

     王将 出町_NEW       王将 スタミナ定食_NEW
 

ホントに京都に行ってきたんですが、実は観光地らしいところには全然行かず、もっぱら昼は京大近くの学生街、古本屋に行ってきて、夜は先斗町で酒を飲み、最終日に清水寺だけ行ってきました。

食事も湯豆腐なり、京野菜のおばんさいなり、そういったものは一切口せず、もっぱら「餃子の王将」で済ませていました。

あの実は、京都って「餃子の王将」の発祥の地なんです。

関西の王将はチェーンというより、もっとオラが街の中華料理屋的で、実際関東の王将よりメニューの値段が安いです。(チャーハン350円、焼きそば350円でした。)

それで、さらに独自色を出している店がありまして、京大と同志社の間にある「王将 出町柳町店」では、30分皿洗いをすればタダで食事が出来る店があります。(学生限定)

それですね、お皿洗ってきました。
で、洗ってきました。お皿。

僕の前にも三人組の若者が「お皿洗いたいんです」と言ってたのを見ると、結構日常的に行なわれているみたいですし、僕が流しに入ってても、特に好奇の目にさらされることもなく、お客さんはごく当たり前にメシを食ってました。

洗ってる最中も泡が残ってるとか、油が取れてないとか、怒られながらやるのかと思ったら、そんなこともなく、わざわざ前掛けを貸してもらい(皿洗いする人用?)親切丁寧に作業の仕方を教えてもらいました。

ある意味、お寺巡りは休みを取ればいつでも行けますけど、こういうのは学生時代にしか出来ない経験だと思います

残りの写真は食べたメニュー。

レバーとから揚げを味噌で炒めた「スタミナ定食 600円」。卓上にラーメン丼にはいった沢庵があり、ご飯の大盛り、お代わり無料で、大盛りご飯は店内にあったイラスト通りの恐ろしい量をしていました。


http://excitebit.exblog.jp/7108285/
<お皿洗いの体験漫画がありました>
スポンサーサイト
  1. 2008/09/12(金) 23:07:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺とピンク・フロイド | ホーム | 京都>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dokuhu.blog19.fc2.com/tb.php/71-4b4e39e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。